トップに
戻る

『児童デイサービス 紅葉』☆育みスタジオ☆ ~99m²の大空間~

『児童デイサービス 紅葉』☆育みスタジオ☆では、あそびや運動を通して、感覚統合運動などの体育を楽しみながら行うことと同時に、
学習支援や音楽療法さらに制作活動などの知育や、さらには、社会に適応するためのルールやコンプライアンスなどの徳育を実施することにより、
「体育・知育・徳育」が三位一体となったお子様の育み支援に努めます。
運営理念である、利用者さまおよびご家族さまに「真心」を込めた支援を実施し、「快適」に過ごしていただき、
「安心」して利用できる環境をハード、ソフト両面からご提供いたしますので、どうぞ紅葉の支援にご期待くださいませ。

 

「あそぶことは生きること」をコンセプトにしたキドキドを運営する
『ボーネルンド』の遊具を使用。
特徴の異なる各道具を使い、体をめいいっぱい動かすことから、スポーツ指導員資格者による
本格的な体育まで、運動神経、感覚統合神経、バランス感覚を楽しみながらまた考えながら、
さらにはルールを守りながら、お子さまの育み支援を実施いたします。
安全を配慮しつつ、「帰りたくない!」「また行きたい!」と思わせる
そんなWAKU-WAKUした工夫を盛り込んでいます。

学校の宿題はもとより、個別学習支援、音楽療法によるコミュニケーション能力や、
『LaQ(ラキュー)』などの知育器具や『ボーネルンドイマジネーションプレイグランド』
立体的なブロックを使用し、三次元で物事をとらえることを実践します。
また、個で考えたものを、集団で発表したりするプレゼンテーション能力も育みます。

社会人として最低限身につけなければならないマナーから、ノーマライゼーションの精神、
グローバルな問題、さらには、法令(コンプライアンス)順守の精神を育みます。
支援提供させていただいてる時間の中で、あらゆる角度から指導をいたします。

児童発達支援管理責任者挨拶(長田山の手スタジオ)

私の信念は『感謝の気持ちを持ち続けること』。
それがこの介護、障がい支援での福祉業界において私を支えてきました。

 

利用者様、ご家族様、素晴らしい仲間たち、地域の方、
すべての人のご支援がなければ、今の私はありません。
その想いを形にしたのがこの児童デイサービス紅葉です。

 

本人様、ご家族様の悩みを積極的かつ親身に傾聴し、
そして最善の方法を一緒に築きあげたいと考えています。
どんな些細なことで構いません。
お困りごとや悩み事は利用の是非にかかわらずなんでもご相談ください。

 

また、児童デイサービス紅葉をご利用された場合は、
全力でお子様を『体育、知育、徳育』のコンセプトのもと、
皆様に真心、快適そして安心をお届けできるように、ご支援させていただく所存です。

 

どうぞみなさま宜しくお願い申し上げます。

 

管理者兼児童発達支援管理責任者 小関 敬子

 

児童発達支援管理責任者挨拶(御崎公園スタジオ)

皆様、初めまして。
児童デイサービス紅葉 御崎公園スタジオにて児童発達支援管理責任者を担わせて頂く、
堀江 昭豪と申します。

 

児童デイサービス紅葉 御崎公園スタジオでは、子ども達の今ある「生きづらさ」を軽減する為に、
生活する上で身近な事柄について成功体験を積む機会と、
スモールステップから少し難易度の高い事にもチャレンジしようとする気持ちを育てていきたいと
考えます。

 

個々の特性に配慮したプログラムの提供を通して「自己への気づき」と「できた!」
という気持ちから自己肯定感を高め、子ども達が将来自信を持って社会に参加出来る事を目指して
いきます。

 

そして最後に、なによりも一番大事な事ですが、
一人ひとりの存在を大切に、愛情を以って関わっていく所存です。

 

まだ産声を上げたばかりの新しい事業所ですが、
今後、子ども達とともに大きく育っていく児童デイサービス紅葉 御崎公園スタジオを
どうぞよろしくお願いいたします。

 

児童発達支援管理責任者 堀江 昭豪

 

保育士挨拶

私は高等学校体育科で学び、短期大学では保育科を専攻し、社会人を経て現在に至ります。
得意の体育でお子様たちに「できた!」と喜ばれる達成感、また心身の成長を暖かく育んでいきたいと思います。

 

おっちょこちょいな一面もありますがご容赦ください。
私どもの育み支援にご期待ください。

 

保育士社員 若木 育子(高等学校体育科、大学保育科専攻)

 

職員配置状況(平成30年9月28日現在)

管理者兼児童発達支援管理責任者1名・保育士3名・児童指導員(教員免許保有者)3名・指導員3名・運転手1名(長田山の手スタジオ)

管理者1名・児童発達支援管理責任者1名・保育士2名・児童指導員3名・運転手1名(御崎公園スタジオ)

 

週間スケジュール(長田山の手スタジオ)

個別支援・英語教室・IT(パソコン)支援

隔週で英語教室とIT(パソコン)教室を開催いたします。一部個別支援も残しますが、
英語教育に関してはアルファベットからヒアリングまでを、楽しくご指導させていただきます。
またパソコンに関しては、タイピングからワード・エクセル・パワーポイントの基本的動作から、
お子様の成長に合わせ、簡単なプログラミング(予定)で将来の就労も視野に入れた取り組みを、実施していきます。

制作・創作支援

毎週、講師をお招きし、季節に応じた創作物や、フラワーアレンジメント、切り絵などを実施していきます。
ハサミやホチキスなどを適切に使用できる支援はもとより、見本や設計図をもとに考える力を培い、
「自分にもできた」と思える創意工夫を養います。
また家族へのプレゼントとして、「頑張ればみんなが喜ぶ」という感謝の気持ちを育みます。

体育・運動支援

本格的運動支援を隔週でご提供いたします。マット運動、縄跳び、組体操、ボールを使用した球技など、
経験豊富な体育インストラクターを外部から招き、体育や運動が好きになってもらえる指導支援を実施いたします。
また、ボーネルンドの器具を使用した楽しい体育も実施いたしますので是非ご期待ください。

特殊器具支援

『ボーネルンド』の器具を使用した体育・運動を実施いたします。
サイバーホイールや、マルチファンクショントンネルときには、イマジネーションプレイグラウンドを
使用し、運動だけではない組み立てブロックを使用した三次元感覚を養います。
また、LaQ(ラキュー)の知育器具にて、平面から立体まで手先を使い脳を刺激する支援も盛り込んで楽しい曜日となっています。

音楽療法支援

音楽療法士の先生による専門的な音楽指導や保育士によるピアノ演奏でリズム感覚や発声練習、
合唱、タブレットを使った楽しい音楽を実施いたします。さらに音楽療法士による人前で演奏合唱ができる
プレゼンテーション能力もあわせて育みます。
また実際に楽器に触れてみて、その時の子供の感性に合わせメリハリをつけながら、
音楽の楽しさを創造できる能力を伸ばす手法は音楽療法士ならではです。

キドキド学園南店に遊びにいったりショッピング、工場など社会体験ができる外出支援、
さらにはNPO法人協力のもと自然体験ができる取り組みを積極的に実施したいと考えております。
日常では体験できないことを主に企画して『楽しかった!また行きたい!』と言っていただける支援を
導入していきます。

※一部変更になる場合があります

平日スケジュール

祝日・長期休暇スケジュール

 

自己評価表

ここをクリックして下さい(長田山の手スタジオ)